FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会派視察

中野区議会民主党議員団として、茨城県大洗町・茨城県水戸市の視察に行って参りました。

●大洗町では「防災グッズの全戸配布」に「アニメをもちいた町おこし」
そして「大洗町復興まちづくり」など多岐に渡り、視察させて頂きました。
東日本大震災時には大洗町も津波の猛威に晒されました。
幸い、津波による行方不明者と死亡者はゼロだったそうですが、
浸水した町の復興への取り組みなども大変に参考になりました。

●水戸市では新庁舎建設の取り組みについてを視察させて頂きました。
中野区でも新庁舎整備が議論されております。
水戸市は、東日本大震災により被災し本庁舎をはじめ消防本部庁舎、水道部庁舎が使用できなくなりました。
震災からの復興と市民サービスの向上、防災機能の充実をはかるため庁舎を一日も早く整備するため
基本計画を策定し、新庁舎整備を進めている所であります。
財源計画、規模感、工期、担当の必要性など様々参考になりました。

例えば建設費の財源計画では
震災復興特別交付税をはじめ、
元利償還金の70%が普通交付税に措置される被災施設復旧関連事業債
及び合併特例債の活用等により
全体事業費約203億円のうち実質的な市の一般財源負担額は44億円を見込んでおります。
勿論、中野区は被災しておらず、また地方交付税も交付されておらず、
このような制度を活用することは出来ませんが、
様々知恵を絞り、工夫し、新庁舎建設には区民負担を軽減させるべきと考えます。

お忙しい中、視察を受け入れて下さった両市の皆様ありがとうございました。


写真は、大洗町長・副町長・議長と
1450925280953.jpg














スポンサーサイト

| 議会活動 | 23:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。