FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

津田大介さんを迎えて ながつま昭と語る会 

本日は、本会議終了後に渋谷フォーラム8で行われた「ながつま昭と語る会」に参加しました。
津田大介http://tsuda.ru/ さんの「情報の取捨選択と世論形成」の講演は非常に興味深いものでした。
特にヨロンとセロンについてのお話しは面白かったです。
漢字は「世論」でなんですが、読みによって本来の意味が違うのです。

「輿論 ヨロン」=世間一般の人に共通した意見のこと
「世論 セロン」=世間のうわさ、議論、風評など

「世論」とは単なる人々の無責任な気分、空気であって、
熟考した上での判断、公的な場で議論を通じて形成された「輿論」とは別物なんですね。
この「ヨロン」と「セロン」の混同は、戦後初期に「輿」という言葉が使えなくなり、
輿論を世論と表記したことが理由だそうです。

「ヨロン」と「セロン」の使い方をしっかりしなきゃなんないのと
「セロン」に惑わされてはいけないなと感じた一日でした。




ご紹介も頂きました。
1465433890954.jpg
スポンサーサイト

| さかたく日記 | 23:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。